Colum アフィリエイト ブログ

【終了】AIブログがアメリカで1位に…今後のアフィリエイト対策について

先日、アメリカでAIを使ったブログがブログランキング1位になるという出来事が起きました。

遂にブログが危機にさらされる時代が来たかと…。

アフィリエイトをしている方は気が気じゃやないと思います。

 

まだ、英語なので日本語でのAI記事作成までには時間がかかるかと思いますが、本当にブログのみでのアフィリエイトは将来性がないなと。

コツコツと積み上げた記事や外注記事よりも、将来的にはキーワードを入れてボタンポチのAI記事にとって代わる可能性が高いです。

 

そんな時代で生き残るためには…商品を主役にしたサイトアフィリエイトではなく、個人のキャラクターをメインに打ち出したブログしか生き残れないのでは?と感じています。

このブログを始めたのもそうしたしだいです。

 

また、生き残るためにはGoogleメインのSEOだけではなく、インスタやTwitter、FacebookなどのSNSを巻き込んだ戦略が必要不可欠になるなと。

まだ、始めていない方は速攻で取り掛かったほうがいいです。

AIブログが1位になった背景

ちなみに、AIブログがブログランキングで1位になった背景は…カリフォルニア大学バークレー校の生徒のリアム・ポーアさんが、AI記事作成ツールのGPT-3を使用してブログ作成をしたのがキッカケ。

AIということを隠して、ほぼリアムさんの手を入れずに投稿した結果、Hacker Newsのランキングで1位になったそうです。

 

College student Liam Porr used the language-generating AI tool GPT-3 to produce a fake blog post that recently landed in the No. 1 spot on Hacker News, MIT Technology Review reported. Porr was trying to demonstrate that the content produced by GPT-3 could fool people into believing it was written by a human. And, he told MIT Technology Review, “it was super easy, actually, which was the scary part.”

So to set the stage in case you’re not familiar with GPT-3: It’s the latest version of a series of AI autocomplete tools designed by San Francisco-based OpenAI, and has been in development for several years. At its most basic, GPT-3 (which stands for “generative pre-trained transformer”) auto-completes your text based on prompts from a human writer.

引用:THE VERGE

 

英語よりも日本語の方が文法など数段難しいので、使える日本語AIロボットが出現しはじめるのはマダマダ先だとは思いますが、この状況は本当にアフィリエイターにとって死活問題になります。

 

「あぁ、もうブログアフィリエイトもダメなのか…だったらやるだけ無駄だな。」

こんな感じに思われている方は、「だから、あなたは稼げていないんですよ!」と言いたいです。

やる前に諦めている人が多すぎる。

 

ビジネスは稼げるときに稼ぎまくることが大切。

ブログはオワコンと言われたりしてますが、個人の情報を発信するプラットフォームとしては最強のツールです。

おそらく、これ以上のプラットフォームはないですし、自分の体験談や経験を打ち出すための最重要ツールと言えます。YouTubeでもいいですが。

経験・体験談型のブログとSNS

少し前までのブログ攻略法としては、狙ったキーワードを網羅して記事作成をしていくことが重要でしたが、AI時代のブログ運営はコレだけじゃ絶対ダメですよね。

そこにプラスアルファの経験・体験談型の情報が必要不可欠です。そして、そこから導き出す個人の感想…などなど。

いわゆるブロガー寄りのブログ構築が最重要になってくるだろうなと。

販売・紹介する商品を目的とするのではなく、自分のキャラクターを打ち出していく感じですね。

 

もちろん、AIも体験したかのようなライティングをしてくるはずですので、SNSとの連携は必要です。

ただ、SNSでもAIが台頭してくるはずなので…結局、「ブログはオワコンじゃん!」って時間の経過とともになってくることが予測されます。

 

その時に必要となってくるのがリアルでの結びつき…いわゆるオフ会やコミュニティ型のイベント。

リアルでも会えるようなイベントを主催すれば、アフィリエイト以外でもキャッシュポイントを作ることが出来ます。

 

こんな感じの将来までに、まだまだ時間はあるかと思います。ですので素早く行動して、今のうちに稼ぎまくることが大切ですね。

まとめ

AIの台頭でブログアフィリエイトの稼ぎ方が変わってくることが予想されます。

そんな時代に生き残るためにやるべきことは…

  • ブロガー(キャラクター打ち出し)よりのブログの作成
  • ロボットではわからない経験・体験型の記事作成
  • リアルイベントやコミュニティなどへの誘導

このあたりの施策が必要かと感じています。

また、上では書きませんでしたが、キャラクターの打ち出しとしてYouTubeや音声メディアなどの連動とかもやったほうが良いですね。

AIロボットには出来ない打ち出し方をしていかないと生き残れないだろうなと。

参考になれば幸いです。

 

-Colum, アフィリエイト, ブログ
-

© 2020 smallbiz