Google ゲームブログ

アフィリエイト ブログ

ゲームブログ(特化型)を現在おすすめ出来ない理由|Google仕様変更で収益激減?

ここ最近はゲームのマーケティング関連(ユーザーが課金をする仕組みとか、売り方とか)を調べていたのですが、まさかのゲームにドップリハマってしまいました…。

ミイラ取りがミイラになる感覚。

つい先日も世界保健機関のWHOがゲーム障害(Gaming disorder)を認定したところ。

アルコールやギャンブルと同じ障害と認定したわけです。

そもそもギャンブル系のプログラマーとかがゲーム関連に参入しているわけで、中毒になる理由は多分にあるわけです。

 

とまぁ、前置きはさておき、ゲームを始めてわかったのですが、ひと昔前であれば月収100万円と稼げていたゲームブログ市場。

しかし今年のGoogleのコアアップデートによって、ハッキリ言ってゲームブログはオワコンと言い切っても良いのではないかという状況になっています。

 

もし、これからゲームブログを始めるというのであれば、ちょっと立ち止まって考えを改めてみても良いかもしれません。

すでに始めているけれども、成果が出ていない方も参考になれば幸いです。

ゲームブログがオワコンの一番の原因はYouTubeの参入

まず今回、私がハマってしまったゲームのひとつが『荒野行動』を仕掛けているNetEase Gamesが最近公開した『Cyber Hunter』というバトルロワイヤル系のゲーム。

あらゆるゲームのいいとこどりをしたパクリゲームと言われていますが、実際にやってみるとかなり面白いです。

そりゃそうですよね、あらゆる人気ゲームのいいとこどりをした感じなので、つまらないわけがありません。

ビジネスはキレイゴト抜きに、競合ライバルをマネすることが大切です。(法律に引っかからない範囲で。)

これからスタートアップされる方や、新規事業を考えている方は、競合ライバルの徹底リサーチはしましょうね。

斉藤

 

で、結論から言うと、この手のバトルロワイヤル系ゲームやアクション、シュミレーション系のゲームは、もうブログでは勝てないジャンルになっています。

ひとまず、Google Chromeでスマホで検索をしてみます。

Google Chromeでゲームを検索

 

検索結果のトップページにはアプリのダウンロード画面が入り、続いて公式ページが出てきます。

これは『サイバーハンター』を検索した人が、

「アプリをダウンロードしたい!」

「試しにゲームをしてみたい!」

といった欲求を満たすために、Google Chromeの使用が変更しているわけです。

 

Google Chromeでゲームを検索

 

そして、次に出てくるのがYouTubeなどの動画になります。

理由は、『検索をしているユーザーが他の人がどういうプレイ(動き)をしているのか?』知りたいからです。

文字で起こされた立ち回りなどの情報ではなく、実際のプレイの様子をユーザーが望んでいるので、Googleがそれにこたえた形になっているわけです。

 

そして、続いて『他の人はこちらも検索』には、似たようなバトルロワイヤル系のゲームが表示されています。

その後にようやく、個人のブログが表示されるような使用になっています。

 

Google Chromeでゲームを検索

 

つまり、バトルロワイヤル系やアクションゲームで稼ぎたいのであれば、ブログよりもYouTubeに力を入れたほうが良いわけです。

ゲームブログで稼ぐための対策

ただし一方で、まだ稼げる対策もあります。

それは、ゲームの攻略本のような辞書的使い方のブログですね。

『ゲーム名 アイテム名』などの2語とか3語キーワードで上位表示を狙っていき、WordPressのテーブル機能などを使い一覧にして記事作成をしていく。

もちろん、ブログの構成はそれだけではなく、そのアイテムに関しての派生した記事に誘導をしていくといった流れが大切になってきます。

 

この部分であれば、現状は個人ブログでも上位表示を狙うことができています。

なぜなら、この辞書的使用に関して言えば、YouTubeなどの動画メディアでは難しいジャンルなので。

動画ではイチイチ何分も見なければならないところ、表などの一覧になっていれば瞬時にユーザーはチェックすることができます。

もちろん、そのためアクセス数はあっても滞在時間が短くなりますが、そこから来たアクセスに対して有益な情報記事に誘導をすることで、まだまだゲームジャンルは稼ぐことができます。

稼げるとわかっていてもゲームブログジャンルはあまりおすすめしません。

理由としてはゲームが当たるか当たらないかは、かなり運に近い状況なので…。

それでも、ゲームが好きという方は、できればYouTubeと組み合わせて運営をしていくと良いですね。

斉藤

 

ゲームブログのまとめ

実際にYouTubeの実況系をチェックしてみると、やはりブログ・活字ではできえない力を持っていることに恐怖を感じます。

たとえば、バトルロワイヤル系であれば、チャンネル登録者向けに一緒にプレイをするといったコミュニティ型の運営ができます。

ブログでも出来なくはないですが…なかなか難しいところだといえます。

 

今後、Googleの検索エンジンは益々ユーザーに便利な使用になっていくはずです。

そのときに生き残るゲームブログというのは、一方的な情報発信ブログではなく、コミュニティ型のブログになるだろうということが予想できます。

参考になれば幸いです。

-アフィリエイト, ブログ

© 2020 smallbiz Powered by AFFINGER5